お財布を満月の光にあてて金運アップ!月光浴で運の補給を!

お財布を満月の光にあてて金運アップ!月光浴で運の補給を!

 

 

 

 

お財布は毎日使うものですから傷んできますし、お財布の中に滞っているエネルギーを浄化するためにも定期的なメンテナンスが必要です。

 

 

お財布のおすすめのメンテナンス法は「満月の光にあてる月光浴」です。

 

 

月は、新月→上弦→満月→下弦→新月 と、その形が変化していきます。

 

新月から始まった新たなサイクルのエネルギーが満月で最高潮に達します。

 

新たなことをスタートさせるには新月の日が適しています。
新月からだんだんと満月に向かっていくスタートエネルギーが強力だからです。

 

 

満月の日は「達成のエネルギー」に満ちています。
この満月のときに月の光をお財布に当てると、満月エネルギーのパワーがお財布にチャージされるのです。

 

月光浴でお財布に運の補給をする方法

 

1.普段使っているお財布を用意します。

 

2.お財布に入っているお金やカードなどをすべて出して、お財布の中を空っぽにします。

 

3.窓辺やベランダなどでお財布を満月の光に当てます。そのときに満月の光がお財布の中まで差し込むようにお財布を3回ほど振ります。

 

4.お財布を満月の光に当てるときに肯定的な言葉を現在進行形、完了形で声に出して唱えます。

 

その状態になっている自分を想像して次のような肯定的な言葉を唱えます。

 

「私は今とても豊かです。さらなる豊かさをありがとうございます」

 

「臨時収入をありがとうございました」

 

など、自分がなりたい状態を言葉に出して唱えましょう。

 

 

満月の光でお財布の月光浴をすると、強力な満月エネルギーのパワーがお財布に補給されて、金運アップにつながると言われています。

 

 

たとえ満月の日が雨や曇りでお月様が見えなくても、満月のエネルギーは地球に降り注いているので、気にせずにお財布の月光浴をしましょう。

 

 

 

 

月の周期は約29.5日です。
月の周期に合わせて、お財布の中味をチェックして、不要なものを整理する習慣をつけるのはとても良いことです。

 

お財布の中を全部出して整理整頓すると、新たなエネルギーが宿ります。

 

 

金運アップ、豊かさを手に入れるためにもぜひ満月の月光浴をしてくださいね。

 

 

>>「お金が増えるお財布風水裏ワザ」のページに進む

 

>>「開け運!金運アップお助け情報局」TOPに戻る

お財布を満月の光にあてて金運アップ!月光浴で運の補給を!関連ページ

お金が増えるお財布風水裏ワザ