金運が上がるお財布の使い方まとめ

金運が上がるお財布の使い方まとめ

 

 

 

 

あなたは金運を上げたくないですか?
金運が上がるといいなと思っていませんか?

 

 

金運を上げるといっても実際にどうすればよいのかわからない方も多いと思います。
そこでお金に愛されて金運が上がるお財布の使い方をまとめてみました。

 

 

お金持ちの人は、金運が上がるお財布の使い方をしています。

 

 

お金持ちの人のお財布はスッキリとしていてきれいに使っています。

 

お財布もそれなりのグレードのものを持っているのは当たり前ですが、
お財布の中もスッキリと整理され、余分なものが入っていません。

 

そして、お財布もお金もていねいに扱います。

 

 

お財布の中に不要なものを入れないようにして、つねに整理をしてスッキリときれいに保つことが大切です。

 

 

また、普段からお財布には現金をたくさん入れておくようにすると金運が上がっていきます。
お財布に現金がたくさん入っていれば、お財布自体に「豊かさ」の波動が染み込んでいくので、金運が上がっていくのです。

 

 

逆に、浪費癖のある人ほどお財布に入っている現金が少ないということです。
これは以外かもしれませんが、現金をあまり持っていない人のほうが浪費する傾向が高いと言われているのです。

 

 

お財布には、お財布の購入代金以上のお金を入れておくとよいそうですよ。
最低でも1万円は入れておきたいものです。

 

 

数千円と小銭だけというお財布は金運が上がらない傾向が強いので気をつけてくださいね。

 

 

次に、お金に愛され金運がアップするお財布の使い方をまとめてみました。

 

お金に愛され金運がアップするお財布の使い方まとめ

 

お財布はつねにスッキリと整える

 

お財布の中をいつも整理整頓をして、新たなお金が入ってくる準備をしておきましょう。

 

 

 

いつもたくさんのお金を入れておく

 

お財布の中にたくさんの現金を入れておくと、お財布に豊かさの波動が染み込んで「豊かなお財布」になっていきます。

 

 

 

お札の向きをキチンと整える

 

お札の向きは肖像画を表にして、種類ごとにきれいにそろえましょう。
お札を入れるときもお札の角が折れ曲がらないように入れて下さいね。

 

 

 

カードの入れ方

 

カード入れにカードを入れるときは、プラチナカードやゴールドカードなどのステータスの高いカードほど上に入れましょう。

 

お札と同じように向きをそろえて収納しましょう。
入れるカードは1つのポケットに1枚です。

 

カードが入りきらない場合は、別にカード入れを用意してそれに入れるようにしましょう。

 

 

 

お金と関係のないカードは極力入れない

 

お金と関係のないカードとは、
・保険証
・会員証
・運転免許証
・診察券
・ポイントカード
・領収証
など、お金と関係のないものをお財布に入れておくと金運が安定しません。
別の入れ物を用意してそこに入れるようにしましょう。

 

 

金運が上がるお財布にするためには、それを専門に取り扱っているショップで購入することもできますよ!
こちらに金運財布がたくさんそろっています >>開運の財布

 

 

>>「お財布の使い分け 目的別に使い分けるのが理想」のページに進む

 

>>「開け運!金運アップお助け情報局」TOPに戻る