お金に嫌われるNG財布とは派手な色や飾り柄ついた財布

お金に嫌われるNG財布とは派手な色や飾り柄ついた財布

 

あなたはお財布に何か飾りを付けていますか?

 

お財布にキラキラ光るデコパーツで飾っていませんか?

 

キーホルダーをたくさん付けていませんか?

 

派手なビビットカラーのお財布を持っていませんか?

 

 

自分の好きな色や柄、デザインのお財布を持つのは悪いことではありません。

 

自分の好きなようにお財布を飾るのもいいかもしれません。

 

自分が気に入ったお財布を持つ方が楽しいですし、大切に扱うかもしれませんね。

 

 

風水的には、お財布は「大切なお金の家」だと位置づけています。

 

 

家の外側が派手な色で塗られていたり、ゴテゴテに飾りたてられているとどうでしょうか?

 

また、家の中の壁紙が派手な柄や色だったり、派手な装飾だったらどうですか?

 

そんな家で落ち着いてゆっくりと過ごせますか?
毎日居心地がいいでしょうか?

 

 

住まいに関する風水では、個性的な派手すぎる柄をたくさん使ったインテリアなどは家の運気を乱すとされています。

 

 

あまりにも派手すぎたり、個性的だったり、またその反対にみすぼらしかったり、貧弱だったりといった極端は避けたほうがいいですよ。

 

 

いちばん大切なことは「バランスがいい」ということなんです。

 

それはお財布に関しても同じことです。

 

運気を乱すような派手な柄や色のお財布ではお金は居心地良く過ごすことができません。
そんな財布はお金に嫌われてしまうNG財布なのです。

 

 

お金がゆっくりと落ち着いて居心地良く過ごすことができるようなお財布を選ぶようにすることが大切なんです。

 

 

 

 

お財布を派手に飾り立てる心理状態とは?

 

お財布を派手に飾り立てる人は、自分に自信がないからだといわれています。

 

将来に対する不安や心配を、飾り立てることによってまぎらわそうとしているそうです。

 

 

「自分を注目してほしい」「かまってほしい」という心理の表れとして、お財布を必要以上に飾り立ててしまうのです。

 

 

お金に嫌われるNG財布にならないように、ほどほどにバランスの良いお財布を選んで使うようにしてはどうでしょうか?

 

 

お金に好かれるお財布を持つことで金運がアップしますし、豊かさや幸せを手に入れることができるようになりますよ。

 

お財布選びにはこちらを参考にしてみてください。
>>「開運金運財布の選び方&チェックポイントとは!?」

 

 

お金に好かれて金運アップできるようなお財布を選んでくださいね。
そして幸せになりましょう!

 

 

>>「中身が乏しいスカスカの財布ではお金が貯まらない」のページに進む

 

>>「開け運!金運アップお助け情報局」TOPに戻る