お金は使うことでより金運が上がる!

お金は使うことでより金運が上がる!

 

 

 

 

お金は使うことによってより金運が上がります。
お金は使わなければ循環しません。
お金は「循環」することで増えていくという性質があるのです。

 

 

節約することでお金を貯めようとする人がいますが、節約はお金を循環させずにお金の流れを止めることになるので、節約ばかり続けているとお金を引き寄せるパワーを弱めることになってしまいます。

 

 

お金は使うことによって循環するので、お金を引き寄せるパワーも強くなってきます。
貯め込むことばかり考えていてはお金の循環サイクルを作ることができません。
貯め込むだけでなく、お金を放出してこそ、お金が入ってくるようになるのです。

 

 

すべてのものはエネルギーです。お金も純粋なエネルギーです。
すべてのエネルギーは「出すのが先で、受け取るのが後」という宇宙の法則があります。

 

 

私たちの体も、食べた物を便として出さなければ便秘になってしまいます。
「便秘は万病のもと」ともいわれているように、便が溜まったままの状態では有害物質が発生しそれが血液を汚します。
汚れた血液はドロドロ状態になり、それが血管を通って体中を巡ります。すると頭痛や肩こり、冷え性、生活習慣病などを引き起こしてしまうのです。

 

 

ですから、出さなければダメなんです。
お金は使うことによって「循環サイクル」が生まれてお金が増えていくのです。

 

お金を生み出して循環させるコツ

 

お金はただ単にたくさん使えば良いというものではありません。
自分が楽しい、幸せだと感じることに使うことが大事なのです。

 

 

風水では、「土」の気から「金」の気が生まれると説いています。
自分ひとりで楽しむのではなく、みんなで楽しむことにお金を使うで、土の気が豊かになり、金の気も豊かさを生み出すようになるのです。

 

これがお金を生み出して循環させるコツです。

 

 

 

 

「土」は、家庭運・安定・貯蓄などを表しています。
家族と楽しみを分かち合うことで、いっそう金運が安定してきますよ。

 

 

>>「金運がいい人、悪い人の違いとは?」のページに進む

 

>>「開け運!金運アップお助け情報局」TOPに戻る