金運をアップするには自分の中のお金の価値観を変えること!

金運をアップするには自分の中のお金の価値観を変えることが大事!

 

 

 

 

金運をアップするには、自分が持っているお金の価値観を変えることが大事です。
もしもお金に対してネガティブな価値観を持っているなら、それを変えないことにはお金に好かれないし、金運アップが望めません。

 

 

私たちが無意識に持っているお金に対する価値観というものは、幼少のころから両親に植え付けられたものです。

 

 

あなたの両親がお金に対してどのように思っていたか?
お金をどのように扱っていたか?どんな心構えでお金と付き合っていたか?
両親のお金に対する価値観が、あなたに大きな影響を与えています。

 

両親から植え付けられたお金の価値観を変えるには!?

 

あなたのお家はどんな家庭環境だったですか?

 

お金に恵まれていましたか?
貧乏だったでしょうか?
お母さんは専業主婦でしたか?それとも共働きでしたか?
お父さんはサラリーマンですか?自営業ですか?

 

両親はお金が原因でケンカしていませんでしたか?

 

 

あなたの両親のお金に対する接し方や価値観が、あなたに大きな影響を与え、それをそのまま引き継いでいる可能性が高いのです。

 

 

もし、あなたの両親がお金に対してネガティブな感情を持っていたり、お金を大切に扱っていなかったとしたら、あなたも両親と同じようなことをしていませんか?

 

 

もし、両親と同じようなことをしていたら、両親から無意識に引き継いでしまっている、お金に対するネガティブな思い込みや言葉に気づいて改めていくことが大事です。

 

 

たとえば、
・無駄使いしてはダメ!
・ウチはお金がないんだから
・貧乏なんだから
・高いものは買えないんだから
・我慢しなさい
・お父さんの給料が少ないんだから

 

もしも両親からこのようなネガティブな言葉を聞いて育っていたら、あなたは無意識のうちにお金に対してネガティブはイメージを持っていたり、ネガティブな言葉を使っている可能性が高いので、まずはそれに気づきましょう。

 

 

両親から受け継いでしまったお金に対するネガティブな感情が出てきたときは、それに気づいてプラスの感情や言葉に置き換えるようにしましょう。

 

 

お金持ちになる人、金運が良くなる人は、なくても「お金がある」「自分は運がいい」というように、いつもプラスの感情を持っていて、プラスの言葉を使うそうです。
だから、金運が寄ってくるんですね。

 

 

お金に対する、あなたの中のネガティブな感情や言葉使いに気をつけて、プラスに変換してみてください。

 

 

>>「お金はエネルギー!お財布のエネルギーを変えればお金の流れが変わる」のページに進む

 

>>「開け運!金運アップお助け情報局」TOPに戻る