お財布とお金、豊かさの関係とは!?

お財布とお金、豊かさの関係とは!?お財布は金運の入り口

 

お財布とお金、豊かさには密接な関係があります。

 

 

 

だれでもお財布は必ず持っていると思います。出かけるときにはお金が入ったお財布を持っていくと思います。

 

私たちは毎日お財布を自分の手もとに置いて持ち歩いています。そして日に何度もお財布を取り出しては使う大切なものです。

 

 

このようにお財布はお金の「住まい」であり、「お金の入る入り口」なのです。
そして、お財布は豊かさの玄関でもあります。

 

 

「開運金運アップのためのお財布風水とは!?」という記事で、風水ではお財布はお金にとっての「住まい」、つまり家であると書きました。

 

 

住まい(家)は、そこに住んでいる人の人生が表れます。
幸せなお金持ちの人の家の中がゴミがあふれかえっているとは思えませんよね。
幸せなお金持ちの人の家の中は、掃除が行き届いて部屋も整理整頓されているだろうと想像できます。

 

 

風水では、自分の環境の気の流れを整えて開運していくという、環境学、整理学だといわれています。

 

毎日暮らす家の中が整理整頓されていて掃除も行き届いてスッキリと片づいていれば、気持ちよく暮らせます。

 

気の流れを整えていれば、自ずと運が良くなって来て「ツイていること」「いいこと」が起こってくるような人生になります。

 

 

この「家」と「人生」の関係は、「お財布」と「お金や豊かさ」の関係に置き換えることができます。
だから、「お財布」は、「お金の住まい、家」だと考えられているのです。

 

お金の気持ちになって「お財布」を見直してみよう!

 

財布・紙幣・カード.jpg

 

 

あなたのお財布の中はスッキリと整理整頓されていますか?
レシートやポイントカードなどがいっぱいでゴチャゴチャしていませんか?

 

 

一般的にはゴチャゴチャした汚い家には住みたくないと思います。
スッキリと片づいていない部屋の中では気持ちよく過ごすことができないし、ゆっくりとくつろぐこともできません。
片づいていないゴチャゴチャの家に人を呼びたいとは思いませんよね。

 

 

それと同じように、ゴチャゴチャで整理整頓されていないお財布の中でお金は気持ちよくいることはできません。
そんな居心地の悪いお財布にお金を呼ぶことができません。

 

今のあなたのお財布は、お金が居心地のよいお財布でしょうか?

 

お財布は豊かさの玄関

 

たいていの人は財産を、銀行に預けたり、証券や固定資産としていろんな形で保管していると思います。財産はある一定の場所でゆっくりと休んでいます。

 

 

それに対して、いつも持ち歩く「お財布」は、お金にとって「玄関」にあたります。
風水では「玄関」はその家の運気を左右するほど大事だといわれています。

 

つまり、金運や豊かさを左右するカギを握るのが玄関にあたる「お財布」なのです。

 

 

お財布の外側が汚れていたり、ヨレヨレボロボロで、中身がゴチャゴチャの状態では、お金が気持ちよく過ごすことができないので、お金は喜んで入ってきてくません。

 

 

真剣に金運を良くしたいと思うのなら、お金の入り口=玄関であるお財布を新調してお財布の中を整えることです。

 

 

お財布の内側も外側も見栄えよく美しく保つことで、お金と豊かさを呼び込むことができます。

 

これが開運、金運アップのもっとも効果的な方法です。

 

開運・金運アップのお財布はこちらで見ることができます >>開運の財布

 

 

>>「お財布を購入する時の心構え3つの注意点」のページに進む

 

>>「開け運!金運アップお助け情報局」TOPに戻る